【68%OFF!】 パトライト 通販 LEDフラッシュ表字灯 LFH24B

パトライト LEDフラッシュ表字灯(LFH24B)

12036円 パトライト LEDフラッシュ表字灯(LFH24B) 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 電設資材 その他 パトライト 通販 LEDフラッシュ表字灯 LFH24B 花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , 電設資材 , その他,12036円,micpanic.com,パトライト,/Castilla382872.html,LEDフラッシュ表字灯(LFH24B) 花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , 電設資材 , その他,12036円,micpanic.com,パトライト,/Castilla382872.html,LEDフラッシュ表字灯(LFH24B) パトライト 通販 LEDフラッシュ表字灯 LFH24B 12036円 パトライト LEDフラッシュ表字灯(LFH24B) 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 電設資材 その他

12036円

パトライト LEDフラッシュ表字灯(LFH24B)






製品仕様
商品名パトライト LEDフラッシュ表字灯(LFH24B)
内容量1台
販売単位1台
仕様●定格電流(mA):230
●内蔵LEDランプ:青色
●発光色:青色
●レンズ色:青色
●色:青
●幅(mm):100
●奥行(mm):100
●高さ(mm):143.5
●電源(V):DC24
●消費電力(W)標準:4.5
●消費電力(W)最大:5.5
●消費電力(W)点滅時:
●消費電力(W)流動時:
仕様2●取付ピッチ:Φ70mm
材質/仕上●ポリカーボネート
原産国日本
質量570
質量単位G

当店では2014年3月31日23時59分までは、販売価格を旧税率で表示しています。
出荷や発送が4月1日以降になる場合は別途増税分をご請求させていただく場合がございます。

関連商品

パトライト LEDフラッシュ表字灯(LFH24B)

ENGLISH

Welcome to Daughters of St.Paul

教皇フランシスコは、2015年5月に出された回勅『ラウダート・シ ともに暮らす家を大切に』を発表し、「わたしたち皆がともに暮らす家」を大切に守る視点から、エコロジーの様々な課題に総合的に取り組むことを呼びかけています。今年の「ラウダート・シ週間」は、5月22日~29日。テーマは「ともに耳を傾け、ともに歩もう」です。「ラウダート・シ週間」にあたって出された、日本の司教団会長の談話を、下記URLからお読みください。(2022.05.22)
「ラウダート・シ週間にあたって」カトリック司教協議会会長談話(カトリック中央協サイト)
平和を求めて、ウクライナとロシアのために祈りましょう。
教皇フランシスコのウクライナとロシアのための祈り(カト中央協サイト)
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ


キリシタンゆかりの地をたずねて2021/07/27
 支倉メモリアルパーク
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2022/02/21
 第202回 わたしのほかに
     神があってはならない –(5)
女子パウロ会ニュース2022/04/19
  福岡での宣教、ありがとうございました!
    セントポールFUKUOKA、閉じる!

今日は何の日?

5月25日(水)

おうちキャンプ ベランピング OSPREY オスプレー イーサーAG 60 ネプチューンブルー S OS50062003004アウトドアギア トレッキング60 トレッキングパック バッグ バックパック リュック ブルー 男性用 おうちキャンプ ベランピング
教皇ヨハネ・パウロ2世 回勅『キリスト者の一致』発表(1995年)/汚れなきマリア修道会、フランスで創立(1816年)
今日のことば

深い孤独の中で、私は真に愛するための優しさを見いだす。(トーマス・マートン)

今日の聖人
聖マリア・マグダレナ(パッジ)おとめ
聖グレゴリオ7世教皇
聖ベダ司祭教会博士
聖マグダレナ・ソフィア・バラ修道女

今日の聖書朗読
第一朗読:使徒言行録17・15、22~18・1
福音朗読:ヨハネ16・12-15
女子パウロ会
マルコで祈る

2022/05/20

‘Laudate’とは、ラテン語で
「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、
すべてのことの中で働いてくださる
神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、
招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、
神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに
神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ